FC2ブログ

記事一覧

22日になってから

こんな時間に。でも、なんとも嬉しくて書きたい。真夜中に読んだから、嬉しさも大きいような気持である。「日本一行詩大賞」わたしは今年初めて知ったのである。わたしが属している同人誌「ににん」の主宰受賞。その様子がここに。俳句の魅力を、大きく感じている今年。今になって、わたしは俳都と呼ばれる愛媛の、南の海辺で生れたことを幸せだと思う。...

続きを読む

八月末日

切花を挿すこともなし八月は梅雨らしくなかった梅雨に、遅れて咲いた紫陽花を活けてから・・・梔子とか南天などの葉ばかりを挿していた。そのグリーン達が、玄関の棚では実によく育つ。今日、この花を撮ったのは、造花と知りながら、生花みたいと思ったから。まるで秋草のよう。...

続きを読む

颱風を石鎚山は遮ると松山の友達に電話した。やはり台風の影響が気になったから。「そうでもないのよ」の言葉はわたしの予想通りかも。石鎚山は大きな頼もしい山脈だと、そう、子供の時から思っていたから。...

続きを読む

鈴虫の唄が流れる真夜中に少し窓を開けて横になった。外の空気を入れたいと思ったから、なのに、そのまま眠って目覚めたら真夜中。でも、だから、鈴虫の音を聴けた!写真にはならないので、Facebookにこうして載せた。...

続きを読む

一ヶ月ぶりの雨

どうしても夕立と呼ぶわこの雨をそれほど広くなくても、この夏には水遣りは中庭しかできなかった。ピンチヒッターが何度か現れてくれたにしても。今日の午後の雨に、庭が嬉しそう。沙羅の葉っぱ  実はもう割れて...

続きを読む