FC2ブログ

記事一覧

Gold

金色の秋よ大人の絵本には

午後、予約していたヘアサロンへ。
渡してもらった雑誌は2冊、眼鏡を外したら文章は読めない。「婦人画報」は最適かも。
もう1冊は初めてのもので、「和楽」というムリして見たら小学館出版。
その特集が「琳派超入門」と❗️
気に入ったページを無理して片手で写す。
右ページは見えるが左ページの上には、クリムトと書いてあった。

乙川優三郎の「麗しき花実」が好きだったことを思い出しもして。



korin_klimt.jpg



コメント

こんにちは。

今も「婦人画報」は刊行されているのですね。
まだ社員だった頃、私のセクションでは、
この雑誌を欠かさず購入していました。
「家庭画報」「太陽」と並んで情報がとても上質だったからです。

しかし琳派とクリムトが、
融合して見えるという不思議(笑

画報・・・

ご覧になっていらした!
お仕事の関係とは言え、女性向けの「家庭画報」と「婦人画報」を。
私も、30代から時々買いましたし、美容院や病院の待ち時間に好んで見ていましたね。
「ミセス」などよりは魅力がある感じでしたね。
今も、やはり素敵だと思います。
あの琳派とクリムトの2ページは、とても迫力がありましたよ!

コメントの投稿

非公開コメント