FC2ブログ

記事一覧

俳誌「ににん」 夏号 より


blueribon-line2.gif

   「糸取女」

   糸取女麗し凡人なればなほ

   風鈴を掛くる凡人たりし伯父

   凡人ののんきさよろし庭に草

   非凡さを秘めて凡人夏の富士

   凡人と思はざりしは鯉幟



blueribon-line2.gif




コメント

こんにちは。

「ににん」
続けておられるのですね。

今回は一字題「凡」ですか?
一字題は想像が膨らむ半面、
季語との整合に苦労します(^_^;)

一句目の「糸取女」。
表題にしただけあって、佳い句ですね。
「糸取女」の容貌、仕草が生き生きとしています♪

こんばんは

はい、そうしたいと思います。
「凡」とは・・・大変だという感じでしたが、
途中でなんだか楽しくなるものなんですね。

「糸取女」の句をそう言って頂けて、おおよろこびしています。
歳時記で見付けたこの言葉をなんとかしたいと思いました。
わたしには記憶はありませんけれど、
母方の祖父が繭市場を持っていたらしく、絹への想いがあるようです。
空想の風景と人物ですね。

コメントの投稿

非公開コメント